硬貨

少額からスタートできるみんなで大家さんの魅力

初心者向きの不動産投資

女性

小額からでも始められる

不動産投資を1口100万円からという小額投資から始めることが出来る投資商品がみんなで大家さんです。みんなで大家さんは賃貸契約のなされている物件に対し複数の投資家から出資を募り、その賃貸物件から産まれる賃貸利益を分配する仕組みです。その最大のメリットは1口100万円からという不動産投資としては小額の投資から始めることができ、高い利回りを得ることが出来る点にあります。みんなで大家さんでは商品によって変動しますが、年5〜7%と非常に高い利回りが設定されています。収益源となる物件の家賃は固定費であるため、安定した資産運用が可能となっています。また、一般的な不動産投資における物件の管理を行う必要がなく、手堅い収入を得ることが出来る点も大きな魅力のひとつです。では、みんなで大家さんを実際に始めるための手順をみていきましょう、個人で始める場合、本人確認書類が必要になります。運転免許証のコピーや保険証のコピーなどを用意します。出資申込書に必要事項を記入し郵送すると、後日郵送またはスタッフの手渡しで契約書類一式が届きます。契約前に対象物件や契約事項に関する説明をよく聞き、納得したら契約を行います。営業スタッフと契約を締結します。契約時には本人確認書類と印鑑が必要となります。印鑑は認め印でも構いません。みんなで大家さんにはクーリングオフが適用になるため、8日以内であれば契約を破棄することも可能です。指定された銀行口座に、出資者本人の名義で出資金を振り込みます。入金確認日から運用が開始されます。契約成立後の翌月までに出資証明書が発行されます。