お金を持つ人

少額からスタートできるみんなで大家さんの魅力

高い入居率と収益率を維持

スーツの人

求めるべき3つのポイント

マンション投資をするにあたって、心強いパートナーとなるのがマンション管理会社です。マンション管理会社は客付け・入居者への対応・維持管理の3つのサポートを行い、オーナーを全面的にサポートしてくれます。この3つのサポートにより入居率を高く維持できる上に、収益率を高められます。マンション投資で何より重要な客付けは、マンション管理会社の力が最も試されます。一般的にマンション管理会社自身が、入居希望者の内身対応をするのではありません。マンション管理会社の客付けとは、空室が発生した旨を入居希望者の内身対応をする仲介不動産会社にしっかりと伝えることです。信頼できるマンション管理会社は、空室となることが分かった時点からすぐに仲介不動産会社に営業をかけ始めます。また、詳細な物件資料を作成し、仲介不動産会社の営業マンが物件の特色を瞬時に把握できるよう努めます。これにより空室期間を短期間に抑え、入居率を高く維持できるのです。また、マンション管理会社の入居者への対応により、滞納率を抑えられます。家賃の支払いが1日でも遅れるとすぐに督促を行うマンション管理会社を選び、入居者の質を高く維持することが重要です。マンション投資は長期間に渡りますが、その間満足の収益を得られるかは物件の維持管理をいかに上手くやるかによって決まります。維持コストを抑え入居率を維持できる提案をしてくれるかも、マンション管理会社に求めるべき要素です。